インターネット接続環境(ADSL)について、田舎暮らしは千葉房総で。



素敵な田舎暮らしはヨコオ住販で

ヨコオ住販HOME > 不動産相談室トップ > 第六回 インターネット接続環境(ADSL)について


第六回 インターネット接続環境(ADSL)について

advice06

1.ADSLと電話線について

当社物件詳細には各物件ごとにインターネット接続の掲載を致しております。これは日々状況が変わるものではありますが、 一つの目安として掲載させていただいております。調査にあたり、下記のサイトを参照させていただいております。

http://www.flets.com/
NTT東日本ホームページ

http://bbpromo.yahoo.co.jp/
YahooBBホームページ

各ホームページに物件の近隣に建つ建物の電話番号を打ち込み、調査させていただいております。近隣の建物の電話番号は

http://itp.ne.jp/
iタウンページ

http://phonebook.yahoo.co.jp/
Yahoo!電話帳

等に住所を打ち込むことによって調べることが出来ます。

NTT東日本、YahooBBともに調査結果にはいくつかの注意書きがあります。このうち、下記の注意書きはとても理解しづらい ものとおもわれます。

【NTT収容ビルからお客さま宅までの線路設備がメタルケーブルであることが提供条件となります。 光収容エリアの場合、ご利用いただけない場合がございます。】

  • メタルケーブル
  • 光収容

の二種類があります。このいずれかの電話線によってNTT基地局までつながっている事になるのですが、 メタルケーブルの場合は人数制限がありません。同じ基地局を利用して何人でもADSLを利用することが出来ます。 反対に光収容の場合、利用している基地局でADSLの利用できる人数が決められており、 決められた人数が埋まってしまっていると利用できません。利用されている方の中から契約を解除された方が出ると、 新規のお客様を受付していただけます。

現在、NTTのほうで光収容メタルケーブルへ順次入れ替え工事を されていらっしゃるとのことですが、田舎ではまだ光収容が大半です。場所によっては人数的に全く問題は ないのですが、長生郡でも空き待ち状態のエリアがいくつかあるようです。入れ替え工事は各地でいくつかの工事会社さんによって進められている 状況となっておりますので、進捗状況をNTTすら把握できていない状況との事です。

物件をご検討されるにあたり、ADSLを利用したいが、電話線の種類を調べたい時はお気軽にお問い合わせください。

2.基地局と距離について

また、NTT基地局と物件との距離とその環境もADSLの環境に大きな影響を及ぼします。これは単純に距離が遠いから 使えないと言うわけではなく、基地局と物件との間にどのような建物があるか、どのような地形となっているかなども関係してまいります。

NTTのご担当者が調査し、一定の基準が満たされていればOKとなりますが、提供エリア内でも不可と診断されることがあります。

NTTのご担当者が調査し、一定の基準が満たされていればOKとなりますが、提供エリア内でも不可と診断されることがあります。

NTT基地局までの距離は、下記サイトにて調査することが可能です。

http://www.ntt-east.co.jp/line-info/
電話回線の線路情報

こちらのサイトの【■電話回線の線路情報検索へ】をクリックし、次ページの一番下のNEXTをクリックしてください。
次に出てきたページの【ログイン】をクリックしてください。
電話番号欄に、物件最寄の建物の電話番号を打ち込んでください。

基地局との距離は【4キロ】が目安となるようです。4キロ以上離れていると、不可となる場合が多いようです。

前項とあわせて、ADSLが利用できるエリアのおおよその目安をまとめると、

  • 物件が配線されているNTT基地局がADSLサービスを提供している。
  • 利用する電話線の種類がメタルケーブルである。あるいは光収容であるけれども、定員が埋まっていない状況である。
  • 基地局との距離が約4キロ以内。

と言うことになろうかと思われます。

※これは当サイト管理者が独自に調査した結果となります。予めご了承ください。

当社物件詳細に表示されておりますネット環境につきましては、物件の電話線の配線されている基地局の情報と言うこととなります。 基地局から更に先の情報に関しましては、個々にお調べする必要がございます事を予めご了承ください。

房総では、まだまだ都会と比べるとインターネット環境の整備が遅れております。ISDNであればほとんどの地域で問題なく利用できますが、 どうしてもADSLを利用したい方、インターネット関連の仕事をされていらっしゃる方など最低ADSLが必要とされていらっしゃる方は物件検討の前に当社に一度ご相談ください。